触手服ということだと、たくさんのドットを動かして任意の凹凸パターンを作れる、点図ディスプレイみたいなデバイスで実現できないだろうか。
凸のドットの位置を連続的に動かせば、擬似的に撫でられているような感覚を再現するということができないだろうか?

動作幅は小さいけど、解像度はそこそこ欲しい、、という用途で、マイクロアクチュエーターの開発になるんだな。
この方法だとモーターがいらないので、小型化の道が開けるかもしれない。

Follow

貞操帯にしこめる小型のローションガーゼ装置とか夢があるよなあ。10秒で泣かすスイッチ。いや電撃首輪ではなく。

Sign in to participate in the conversation
handon.club

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!